MENU
カテゴリー

【エロCG】恥部がエロすぎる女子

スタジオかつ丼のエロ画像、リン×ママ番外編1について紹介する記事です。

"
タイトルリン×ママ番外編1
品番d_146988
メーカースタジオかつ丼
値段550

スタジオかつ丼の女子ものアダルトコミック!

高画質で見れる女子の膣がエロいエロ漫画

リン×ママ番外編1についてご紹介します。

このアダルトコミックは女子の中出しが見どころのエロ画像です。

女子の寝取られに興味がある方におすすめのエロ画像です。

"""""""

スタジオかつ丼の女子ものエロマンガ!

真鍋譲治氏が商業作品として描いた女子プロレスものシリーズ「リン×ママ」の後日談を描いた番外編の1~5までを纏めた作品です
内容としてはこれまでのリン×ママ番外編1~5までに収録されている各エピソードを纏めつつ、 主に各エピソードの導入と〆の部分を次の話と繋げる様な形で新規描き下ろしの日常シーンやHシーンが追加されており、 それに合わせて1~5の本編部分も、 幾つかのページなどの構成の変更に加えて、一部は2,3ページ程の新規Hシーンの追加がされている為、 内容がより充実していると共に、実質的なリン×ママ番外編1~5の完全版とも言える内容に仕上がっています
(その為、本作で追加された分のページは、 ガツンと新規エピソードと言うモノではなく、 例えるならアニメのスペシャルエディション総集編や雑誌連載漫画の単行本化における再編・新規追加カット部分の様なモノとなっています
) また、価格に関しては定価1000円(税抜き)と、 1~5までの単品版の合算と比べてかなりお得(実質的に単品版1冊半分くらいのお値段)な価格となっています
(ただ、個人的にはこれが出る少し前に単品版で1~6までを一気買いしちゃったので、ちょっと涙目です・・・
お陰で単品版と本作の比較ができましたが・・・
) マンガ本編の内容が単品版よりも充実しているので、 これからリン×ママ番外編を読みたいと言う人は、本作で1~5を一気見しちゃうのがオススメです

スタジオかつ丼の女子ものエロCG!

トップ